蓄膿症の私が毎日のコーヒーをなた豆茶にした結果

ある日蓄膿症にかかった

くしゃみや鼻づまりが長く続き、何かのアレルギーかと思い耳鼻科へ診察へ。

どうやら蓄膿症との診断、幸いなことに今のところ手術は必要ないとのことでした。

この病気は長く、上手に付き合いながら症状を和らげる努力をしなければいけないとのこと、蓄膿症の手術はかなり痛いといつか聞いたことが…

なたまめ茶を飲み始める

そこで実家の母に進められ、なた豆茶に出会いました。

半信半疑で飲み続けると鼻詰まりは解消する、爽快感が持続する、何故か口臭までもが緩和されるではないですか!

花粉症の主人にも飲ませてみた!

0fa7e06a2ab1f2dc8f4f2e24c890e75b_s

主人が何年も悩んでいた花粉症にももしかしたら効果があるのかもと、毎朝朝食時に飲んでいたコーヒーをなた豆茶へ変更、風呂上りにもビールの前になた豆茶を一緒に飲むようにしたところ、あんなに憂鬱だった花粉の季節にほとんど症状が出ないという結果に!

ただ、主人の場合は私の時とは違い、効果を感じるまで時間がかかりました。

おそらく、症状が出てからだと効果がすぐには感じられないと思われます。

地道に飲み続けてこそ効果があるため、試すのであれば早いうちをおすすめします。

なたまめ茶には白と赤がある

なた豆には白なた豆と赤なた豆があるようですが個人的にはどちらも効果が変わらないと思っているので比較的お安い白なた豆茶を購入しています。

実際は赤豆茶のほうが効くという意見も多いようです。